スタッフブログ

スタッフブログ

【各国活動】

閉鎖の危機に瀕するイエメンの病院−保健医療システムの崩壊により800万人の子どもたちが医療サービスを受けることができず、取り残されている−

セーブ・ザ・チルドレンは、昨年12月に作成した最新の報告書「生き残るために闘う:イエメン保健医療システムの崩壊」で、乳幼児死亡率の増加やイエメンの保健医療システ…

続きを読む

活動テーマ別:
緊急・人道支援
国・地域別:
イエメン
「閉鎖の危機に瀕するイエメンの病院−保健医療システムの崩壊により800万人の子どもたちが医療サービスを受けることができず、取り残されている−」イメージ

【各国活動】

世界の子どもの貧困問題解決、目標よりも450年以上遅れる見通し―ダボス会議を前にセーブ・ザ・チルドレンが試算を発表

世界のリーダーたちは、 2015年に国連総会で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」において、 2030年までに極度の貧困をなくすことを約束しました。 し…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの保護
国・地域別:
グローバルキャンペーン
「世界の子どもの貧困問題解決、目標よりも450年以上遅れる見通し―ダボス会議を前にセーブ・ザ・チルドレンが試算を発表」イメージ

【各国活動】

世界から栄養不良をなくすために−日本政府による国際栄養分野の国家戦略の策定と資金拠出が必要です

世界ではいまだに年間590万人の子どもたちが5歳未満で亡くなっており、その約半分は栄養不良に起因します。栄養不良は子どもたちの生涯にわたる健康や生活状態に重大な…

続きを読む

「世界から栄養不良をなくすために−日本政府による国際栄養分野の国家戦略の策定と資金拠出が必要です」イメージ

【各国活動】

2030アジェンダ/持続可能な開発目標(SDGs)実施に関する報告書『「誰一人取り残さない」約束の実現に向けて』を発表

「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」“この偉大な共同の旅に乗り出すにあたり、我々は誰も取り残されないことを誓う。人々の尊厳は基本的…

続きを読む

「2030アジェンダ/持続可能な開発目標(SDGs)実施に関する報告書『「誰一人取り残さない」約束の実現に向けて』を発表」イメージ

【各国活動】

東京都港区・豊島区、宮城県石巻市・仙台市で開催!―ポジティブ・ディシプリン・プログラム開催のお知らせ(2017年1月〜)

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの国内事業部では、たたかない、怒鳴らないポジティブな子育てのひとつである、「ポジティブ・ディシプリン」のプログラム普…

続きを読む

活動テーマ別:
子どもの保護
国・地域別:
日本/東日本大震災/子どもの保護
「東京都港区・豊島区、宮城県石巻市・仙台市で開催!―ポジティブ・ディシプリン・プログラム開催のお知らせ(2017年1月〜)」イメージ

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP