トップページ > プレスルーム  > 大阪「ワン・ワールド・フェスティバル」にブース出展します!

(公開日:2016.01.22)
大阪「ワン・ワールド・フェスティバル」にブース出展します!

2月6日(土)と7日(日)の2日間、関西最大の国際協力のお祭り「ワン・ワールド・フェスティバル」に、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンのブースを出展します。

ブースのテーマは「シリアの子どもたち」。
2011年3月に始まったシリア危機。
5年近い紛争では、400万人近い難民と760万人の国内避難民を生み出しています。
そして、シリア難民の約半数は子どもたちです。

ブースでは、シリアの子どもたちが描いた絵画を展示、セーブ・ザ・チルドレンの活動についてをご紹介します。メディアではなかなか報道されないシリアの子どもたちの「今」を感じてください。

また、2月6日(土)13:00-14:30のトークセッション「世界を変えた、10のお話」には、当会法人連携部の加藤遼也が登壇。企業との連携事例の紹介を通じて、よりよい社会をめざすための多様な方法をお伝えします。

ぜひセーブ・ザ・チルドレンのブースに遊びにきてください。
一人でも多くの方のご来場をお待ちしています!


会場へのアクセスなど、詳しくは「ワン・ワールド・フェスティバル」公式サイトをご覧ください。


開催日時:2月6日(土)・7日(日)10:00-17:00
開催場所:カンテレ扇町スクエア
ブース場所:カンテレ扇町スクエア1階 アトリウム



あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP