トップページ > プレスルーム  > アフガニスタン・ジャララバードにおけるセーブ・ザ・チルドレン事務所への襲撃について(第2報)

(公開日:2018.01.25)
アフガニスタン・ジャララバードにおけるセーブ・ザ・チルドレン事務所への襲撃について(第2報)

現地時間1月24日朝に起こった、アフガニスタン・ジャララバードのセーブ・ザ・チルドレン事務所への襲撃により、セーブ・ザ・チルドレンのスタッフ3人が殺害されました。謹んで哀悼の意を表します。また、この襲撃により4人が負傷し、現在、病院で治療を受けています。その他の職員については、事務所から安全に救出されました。

セーブ・ザ・チルドレンは、今回の事件に強く抗議します。アフガニスタン全土で支援に専念し、数百万人の子どもたちの生活の向上や健やかな成長(well-being)のために活動するスタッフに対する暴力に、私たちは大きな衝撃を受けるとともに、言葉を失っています。現在、セーブ・ザ・チルドレンは、この事件の影響を受けたすべての職員が、必要とする支援を確実に受けられるようあらゆる対応をしています。

今回の襲撃に関する調査は進行中であり、その動機はまだ明らかになっていません。支援スタッフへの攻撃は、断じて容認できず、私たちが支援する子どもたちへ影響を及ぼしてはなりません。

セーブ・ザ・チルドレンは、1976年からアフガニスタンで活動をしています。数百万人の子どもたちへ緊急支援や、教育、保健・栄養、子どもの保護の事業を行ってきました。私たちは、今回の事件により、一時的にアフガニスタン全土で事業を停止していますが、最も支援を必要とする子どもたちへ支援を届けることに全力を注いでいきます。


あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP