トップページ > プレスルーム  > 【参加者募集】2/16(土)『これだけは知っておきたい 災害時の子ども支援「26の基準」』1日研修(神戸)

(公開日:2019.01.10)
【参加者募集】2/16(土)『これだけは知っておきたい 災害時の子ども支援「26の基準」』1日研修(神戸)

※本研修は定員に達したため、受付を締め切りました。

2018年に日本語版が発刊された人道行動における子どもの保護の最低基準*1をもとに、子どもを適切に守るために援助関係者が知っておくべき国際基準を学ぶ研修を開催します。緊急支援や子どもの保護に関する活動経験がない方の参加も歓迎いたします。多くの方のお申し込みをお待ちしております。



これだけは知っておきたい 災害時の子ども支援「26の基準」
『人道行動における子どもの保護の最低基準』1日研修 

【日時】 2019年2月16日(土)9:30〜16:30 (受付 9:15〜)
【会場】 神戸 JICA関西 (
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2)
【参加費】 無料
【対象】 災害など緊急時の子ども支援活動に関心のある方※支援活動の経験がない方の参加も歓迎します。

【内容】
■人道行動における子どもの保護とは何か
■子どもの保護のニーズへの対応と質の担保
■ハンドブックの使い方
■ワークショップ

【人数】 25人(定員に達し次第締め切ります)
【講師】 トレーナー資格を持つ講師が行います。
【修了証】 所定の研修課程を履修した方には修了証を授与します。

本研修は定員に達したため、受付を締め切りました。
【申込み方法】
メールにて、件名に【CPMS1日研修(2/16)申込み】とご記入いただき、次の@〜Cをjapan.cpms@savethechildren.org宛てにお送りください。
@お名前(ふりがな)、Aご所属、Bご連絡先(メールアドレス、電話番号)、Cこの研修に興味を持ったきっかけ(任意)


【申込み締切】 2019年2月8日(金)

【お問い合わせ先】
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 担当:正木
〒101-0047 東京都千代田区内神田2−8−4山田ビル4階 
TEL:03-6859-6869 FAX:03-6859-0069
E−mail : japan.cpms@savethechildren.org

*1 人道行動における子どもの保護の最低基準』とは、自然災害や紛争などの緊急下で、子どもたちを暴力や搾取、虐待、ネグレクトから適切に守るため、あるいはそのような被害を未然に防ぐために、2012年に制定された国際基準です。援助関係者が最低限順守すべき26の基準が定められています。

◆セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは、業務上取り扱う全ての個人情報は、個人情報保護法その他の法令並びに当団体の個人情報保護方針などに則り適正に管理します。詳しくは、当団体のプライバシーポリシーをご覧ください。

◆本研修は、外務省国際開発協力関係民間公益団体補助金(NGO事業補助金)の補助を受け実施します。

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP