トップページ > プレスルーム  > VELOTAXIのセーブ・ザ・チルドレン号が都内の運行を開始!(10.04.16)

(公開日:2010.04.16)
VELOTAXIのセーブ・ザ・チルドレン号が都内の運行を開始!(10.04.16)

本日(2010年4月16日)より、日本でVELOTAXI(ベロタクシー)を運営するNPO法人 環境共生都市推進協会様のご協力により、セーブ・ザ・チルドレンの写真とロゴをラッピングした3台のベロタクシーが運行を開始しました!

IMGP0159.JPG
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ)の支援国・アフガニスタンとベトナムの子どもの笑顔が背面いっぱいに飾られています。

IMGP0179.JPGのサムネール画像
SCJスタッフも試乗させていただきました。今日は4月にもかかわらず寒い天候でしたが、各車両には暖かなひざ掛けも常備されており、快適に都内の風景を楽しむことができました。

IMGP0174.JPG
試乗させていただいたSCJのCEO(右)とスタッフ

これらの車両は、主に、週末は東京タワー周辺を、平日はJR有楽町駅付近を運行する予定です。
見かけたらぜひ乗ってみてください!

【SC号走行概要】
走行期間 :2010年4月16日〜4月30日予定
走行エリア:東京都内4区 渋谷区・港区・千代田区・中央区
乗車方法 :運行している空車の運転手にお声かけいただくか、前日までに電話で予約
*地域によって乗れる場所や運行時間、料金・予約方法などが異なります。

*ベロタクシーとは、1997年にドイツの首都ベルリンで『環境にやさしい新しい交通システムと、動く広告がひとつになった乗り物』として開発された自転車タクシーで、ヨーロッパを中心として世界各都市で運行されています。日本では、2002年より導入され、現在全国24都道府県でベロタクシーが運行されています。






あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP