トップページ > プレスルーム  > J1柏レイソルがセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン冠試合「スマイルマッチ」を開催(2012.10.23)

(公開日:2012.10.23)
J1柏レイソルがセーブ・ザ・チルドレン・ジャパン冠試合「スマイルマッチ」を開催(2012.10.23)

?サッカーを通じてベトナムの子どもたちに教育の機会を!?

子ども支援の国際NGOである公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(理事長:上野昌也/専務理事・事務局長:渋谷弘延、以下SCJ)は、株式会社日立柏レイソル(以下柏レイソル)からの支援の一環として、10月27日に行われる対大宮アルディージャ戦をSCJ冠試合「スマイルマッチ」として開催して頂けることが決定しました。試合当日はスタジアムでの募金活動をはじめ、キックオフセレモニーや柏レイソルの支援で実施している「ベトナム教育支援事業」の写真展示会を行う予定です。

【スマイルマッチ 開催概要】
◆日時:2012年10月27日(土) 14:00 キックオフ
キックオフセレモニーは13:55頃開始予定
◆場所:日立柏サッカー場(千葉県柏市日立台1-2-50) 
◆対戦カード:J1第30節 柏レイソル VS 大宮アルディージャ

SCJは柏レイソルから社会貢献活動の一環として、ベトナム教育事業にご支援を頂いています。支援対象である少数民族の子どもたちは、日常生活において伝統的な彼らの言語を使用している一方、学校教育はベトナム語で行われており、言語が子どもたちの学びの壁となっています。本事業ではベトナム北部山岳地帯ラオカイ省において、少数民族の子どもたちが小学校入学後、早期の段階からベトナム語を勉強するための活動を行い、学習理解の促進を目指しています。また、今シーズンより始まったユニフォーム(パンツ)へのSCJロゴの掲出やホームゲーム開催時のスタジアムでの募金活動など柏レイソルによる支援活動は多岐にわたっており、今回の冠試合につきましても同クラブが掲げる「サッカーを通じた青少年の健全育成や国際交流への貢献」というコミットメントのもと実現しました。

※柏レイソルの概要
【会社名】株式会社 日立柏レイソル
【代表取締役社長】御手洗 尚樹
【所在地】〒277-0083 千葉県柏市日立台1-2-50
【URL】http://www.reysol.co.jp/

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP