トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/子どもにやさしい地域づくり > 子どもまちづくりクラブビデオメッセージ2012 Vol.2 〜子どもたち自身による制作〜(2012.12.21)

日本/東日本大震災/子どもにやさしい地域づくり
(公開日:2012.12.20)

子どもまちづくりクラブビデオメッセージ2012 Vol.2 〜子どもたち自身による制作〜(2012.12.21)

 

先月11月20日「世界子どもの日」に、「子どもまちづくりクラブビデオメッセージ2012」を発信しました。岩手県山田町、陸前高田市、宮城県石巻市の子どもまちづくりクラブメンバーが復興への思いを込めて制作したビデオメッセージ。今回は2012年10月から約1か月、メンバー自身が制作してきた様子をお届けします!


■「ビデオメッセージが日本、世界中に届きますように」■
2012年10月6日〜11月4日まで各地域でそれぞれ計2回実施したワークショップ、またその後出来あがった動画の確認・修正作業に、メンバー一人一人が参加し、ビデオメッセージが完成しました。どのように制作してきたか、その過程を動画でご覧ください。



〜制作過程での子どもまちづくりクラブメンバーの声〜
・カメラでビデオメッセージをとるときにかんでしまったけど2回目でちゃんとできた。(山田町子どもまちづくりクラブメンバー・小5・男子)
・内容の濃い話がたくさんできてよかった。山田の残したい伝えたいところがたくさんつまった、ビデオメッセージにしたい。(山田町子どもまちづくりクラブメンバー・中3・女子)
・めずらしく色々な意見を言えた。(なんか自分がこわかった) (陸前高田市子どもまちづくりクラブメンバー・小5・女子)
・意見を出しきれた!自分の意見をどう思っているのかが分かった^口^ (陸前高田市子どもまちづくりクラブメンバー・小6・女子)
・いいビデオメッセージになるように、がんばった。みんなのそれぞれの想いがみんなあたたかくて、本当に良かった。みんなでがんばって、いいメッセージをはっしんしたい!!やっぱり石巻の魅力はたくさんあるなぁ。5分じゃ足りない(>ロ<;)))(石巻市子どもまちづくりクラブメンバー・高1・女子)
・ビデオメッセージが日本、世界中に届きますように(′・人・‵) (石巻市子どもまちづくりクラブメンバー・高2・男子)


■これからも、子どもたちは復興の担い手■
各地域のビデオメッセージは、岩手県山田町・陸前高田市、宮城県石巻市それぞれの自治体のホームページやfacebook、twitter等でもご紹介いただき、たくさんの方たちにご覧いただいています。まだご覧になってない方は、ぜひ地域の復興に向けた子どもたちの思いに耳を傾けていただき、周りの方々にもご紹介ください。


                                

                山田町                                    陸前高田市                               石巻市


あるメンバーから、今回のビデオメッセージ制作を通じてこのような声があがりました。「ビデオメッセージづくりも順々にできてきて、世界に私たちの声を思いを伝えることができるようになって、子どもたちがどんなことを考えているかなどをしってもらうことができるようになってきました。最初は、現実ばなれしたようなことだったけれど、今ではきちんとした現実として復興という名の光が見えてきたと思います。」
子どもたちも地域の復興に向けて参加する力があります。これからも、復興に向けて活動する子どもたちの様子を発信していきます!引き続き、子どもたちへの応援、よろしくお願いします。

来週は、12月16日(日)各地で行われた「子どもまちづくりクラブ報告会」の様子をお伝えします。どうぞお楽しみに!

(報告:遠野事務所 田代光恵)


 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP