トップページ > スタッフブログ > シリア危機 > 【シリア紛争1,000日】〜シリア難民と周辺国の子どもたちは今〜:アサ―ルさん15才(2013.12.13)

シリア危機
(公開日:2013.12.13)

【シリア紛争1,000日】〜シリア難民と周辺国の子どもたちは今〜:アサ―ルさん15才(2013.12.13)

 
100万人以上の子どもたちが難民となり国外へ脱出したシリア紛争の勃発から1,000日。

「シリアから避難してきたクラスメートには、きっといつかは国に帰れるから大丈夫よ。こんな状態が続くはずないからって励ましています」――ヨルダン人のアサ―ルさん(15才)は、紛争からヨルダンに逃れてきたシリア人のクラスメートについて語ってくれました。

紛争の影響はシリアの子どもたちだけでなく、周辺国の子どもたちにも及んでいて、アサ―ルさんはセーブ・ザ・チルドレンがECHO(欧州委員会人道援助局)の協力で開設した子ども広場に通っています。

アサ―ルさん(15才)の物語

*日本語は字幕をオンにしてご視聴ください
*プライバシー保護のため仮名を使っています。


プレスリリース【シリア紛争1,000日】〜シリア難民と周辺国の子どもたちは今〜

 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP