トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/防災(災害リスク軽減) >  完成しました! 防災教育教材「とっさのひとこと」
〜東日本大震災の教訓を漫画で学ぼう!〜(2014.06.05)

日本/東日本大震災/防災(災害リスク軽減)
(公開日:2014.06.05)

完成しました! 防災教育教材「とっさのひとこと」
〜東日本大震災の教訓を漫画で学ぼう!〜(2014.06.05)

 

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとNPO法人プラス・アーツが、2013年から取り組んできた東日本大震災の教訓を盛り込んだ子ども向け防災教育教材が、このたび完成しました。
この教材制作のきっかけは、2012年6月からセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとプラス・アーツが、岩手県、宮城県の沿岸部の学童保育施設、児童館を対象に行ってきた防災研修の中で聞いた子どもたちの声でした。改めて、両県で東日本大震災を経験したさまざまな方々に直接「困ったこと」「たいへんだったこと」「工夫してしのいだこと」などを伺い、子どもたちへ伝えたい知恵やスキル、メッセージなどをまとめてきました。

防災教育教材「とっさのひとこと」は、3コマ漫画で災害時の状況を表しています。子どもたちは、3コマ目の空白の吹き出しにはいるセリフを考えることによって、登場人物の置かれている状況や気持ちを理解しながら、災害時にとるべき行動を考えていきます。全部で22にある状況シートの中には、災害時における子どもの保護や参加の視点も入っています。

「とっさのひとこと」は下記URLから無料でダウンロードできます。東日本大震災の教訓を次の災害への備えに活かすための教材としてぜひご活用ください。


◆教材の特徴
・東日本大震災の被災体験を反映
・「漫画」という親しみやすいツール
・対象者が主体的に参加できる
・学校、イベント、ワークショップなど様々な場で使用可能
・無料でどなたでも入手可能


◆問い合わせ先
公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
TEL 03‐6859‐6869/MAIL drr‐tossa@savechildren.or.jp
NPO法人プラス・アーツ
TEL 03‐5655‐2369/MAIL tokyo@plus‐arts.net


ダウンロードはこちら
http://www.plus-arts.net/tossa/



(報告:東京事務所 赤坂)






 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP