トップページ > スタッフブログ > タイ > タイ防災事業 子どもたちの防災キャンプを実施しました!(2014.09.11)

タイ
(公開日:2014.09.11)

タイ防災事業 子どもたちの防災キャンプを実施しました!(2014.09.11)

 
4月よりバンコク周辺における防災事業を実施していますが、この事業の一環で、7月19日と20日、7月26日と27日の2回、子ども向け防災キャンプを実施しました。各キャンプには、それぞれ48名(男の子26名、女の子22名)、66名(男の子32名、女の子34名)の子どもたちが参加しました。

1日目の午前中にはまず、子どもたちが集まってオリエンテーションや簡単なエクササイズを行い、その後防災に関する簡単なレクチャーを受けました。






昼食を取り、午後は子どもたちが実際にアクティビティに参加しました。今回のキャンプでは、防災に関する知識を体験的に学ぶため、下記の6つのブースが設けられました。

●防災クイズ
●災害時にやるべきこと/やるべきでないこと
●防災バッグ
●応急手当(三角巾の使い方、けが人の運び方など)
●消火器の使い方
●スモークステーション(煙が充満する部屋での身の守り方や行動の仕方)



↑消火器の使用方法を学ぶ子どもたち


↑防災グッズの中身を考える子どもたち


↑スモークステーション(煙が充満する部屋での行動の仕方)を経験する子どもたち

子どもたちは実際に活動に参加することで、楽しみながら防災に関する知識を身に付けることができました。
2日目には、自分たちの住んでいるコミュニティのリスクマッピング(どこにどのような危険が潜んでいるのかなどを地図に書き出す活動)を行い、それぞれのグループで発表を行いました。


この防災キャンプは、国際交流基金バンコク事務所と、セーブ・ザ・チルドレンの現地パートナー団体であるDesign for Disasterの協力の下に行われました。また、ご支援いただいている株式会社ファミリーマートの社員の方もボランティアとしてキャンプにご参加いただきました。

更に、このキャンプの様子が、タイのテレビ局に撮影され、8月2日に放映されました。その様子がYou tubeにアップされていますので、ぜひ皆さんもご覧ください!
You tube のリンク→http://www.youtube.com/watch?v=O7nvRLSrOik

本事業は、皆様からのご寄付及び株式会社ファミリーマートのご支援により実施しております。今後も引き続き、活動の様子をお伝えしていきますので、よろしくお願いします。

(タイ担当:清水 梢)

 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP