トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/子どもにやさしい地域づくり > 参加者大募集!1/24、1/31「進め!高田っ子!まちづくりフォト☆」第2弾(2015.01.09)

日本/東日本大震災/子どもにやさしい地域づくり
(公開日:2015.01.09)

参加者大募集!1/24、1/31「進め!高田っ子!まちづくりフォト☆」第2弾(2015.01.09)

 

震災から4年の月日が経とうとしている今、2013年秋に行った「進め!高田っ子!まちづくりフォト☆」(通称・まちフォト☆)の第2弾を実施します!


震災の風化を防ぐために陸前高田市子どもまちづくりクラブ「絆〜save the hope TAKATA〜」(通称・絆クラブ)が企画・実施した「まちフォト☆」では子どもたちの視点で震災から2年半たった「高田の『今』」を切り取って市内外に発信しました。今回の「まちフォト☆第2弾」では、かさ上げ工事や災害公営住宅などの工事を進めるUR都市機構の職員の方々と一緒に、普段は入ることのできない復興現場を見学し、プロのカメラマンに教わりながら写真を撮影していきます。

高田に住む子どもたちだからこそ撮れる写真がきっとあるはず!復興に向けた子どもたちの思いを写真とともに、市内外に発信しませんか?たくさんの子どもたちの参加をお待ちしています♪

 「進め!高田っ子!まちづくりフォト☆」第2弾

【日時】2015124日(土)11:00 16:30 市内で復興の現場見学
2015
131日(土)9:3016:30 写真ワークショップ&市内で写真撮影
【集合場所】仮設子どもセンター(大石公民館横、陸前高田市立第一中学校下)
【対象・人数】小学4年生〜高校生20名(2日間とも参加できる方)
【参加費】無料(セーブ・ザ・チルドレンが費用を負担。保険にも加入)
【申込みしめきり】2015121日(水)
【申込み方法】TEL080-2551-5317 E-mailclctakata@savechildren.or.jp(担当:木下)
【主催】陸前高田市子どもまちづくりクラブ、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
【協力】UR都市機構
【後援】陸前高田市、陸前高田市教育委員会
※チラシは
こちら



本企画は陸前高田市内の復興まちづくり事業を担うUR都市機構の協力を得て、実施することになりました。今後も「まちフォト☆第2弾」での絆クラブメンバーの様子をお伝えしていきます!お楽しみに♪

(報告:遠野事務所 木下秋葉)


 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP