トップページ > スタッフブログ > 日本 > 【熊本地震緊急支援】被災地の支援現場より 千賀事務局長

日本
(公開日:2016.04.23)

【熊本地震緊急支援】被災地の支援現場より 千賀事務局長

 



宿泊先からセーブ・ザ・チルドレンが実施している「こどもひろば」のある避難所に行くまでの間には、全壊していたり、傾いて壊れた住宅がたくさんあります。そのような光景を過ぎて避難所に着くと、「こどもひろば」で汗をびっしょりかきながら、笑顔いっぱいに体を動かしている子どもたちの姿がありました。室内の活動では、折り紙をしていた女の子が、僕に向かって笑顔で「とても楽しい」と言ってくれた時に、住む家を失ってしまった子どももいることを思い、胸がいっぱいになりました。保護者の方からは「今夜は子どもがぐっすり眠れると思う」、「子どもが遊んでいる間に、水汲みなどの用事を済ませることができて助かった」と言葉をかけてもいただきました。 

セーブ・ザ・チルドレンは、被災地の子どもたちが少しでも早く日常を取り戻し、被災の経験から回復できるよう、これからもできる支援を精一杯届けていきます。今後とも、皆さまの温かいご支援をどうぞよろしくお願いします。

【特設サイトのご案内】
熊本地震で被災された皆さまや、被災地で支援活動をする皆さまへ
■「子どものための心理的応急処置」特設サイトはこちらhttp://www.savechildren.or.jp/lp/kumamotopfa/ 
■避難所でもできる遊びの紹介〜遊びながら作ろう〜特設サイトはこちらhttp://www.savechildren.or.jp/lp/2016asobi_saigai/ 


<ご寄付の受付先>
ゆうちょ銀行口座名:いのち・みらい貯金箱
口座番号:00190-8-791030
※ 振込手数料はご負担をお願いしております
※ 領収証ご希望の方は、振込用紙通信欄にその旨ご記入ください
クレジットカードによるご寄付はホームページから
http://www.savechildren.or.jp/lp/childemergencyfund/ 

 

<いのち・みらい貯金箱>
セーブ・ザ・チルドレンは、国内外の緊急人道支援の最前線で、医療や保健サービス、食料や心のケアなど幅広い支援を提供し、子どもたちの命と未来を守るために活動しています。セーブ・ザ・チルドレン「いのち・みらい貯金箱」は、緊急支援が必要な地で迅速に支援を行うための基金です。この基金により、熊本地震発生直後から緊急支援活動を開始することができました。

 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP