Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/scjcms/sc_activity.php on line 332 Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/scjcms/sc_activity.php on line 333 【鳥取県中部地震】ニーズ調査や支援活動を開始
トップページ > スタッフブログ > 日本 > 【鳥取県中部地震】ニーズ調査や支援活動を開始

日本
(公開日:2016.10.22)

【鳥取県中部地震】ニーズ調査や支援活動を開始

 
21日午後2時7分頃、鳥取県中部を震源とする地震がありました。セーブ・ザ・チルドレンは、今朝から震度6弱を観測した倉吉市で、ニーズ調査や支援活動を開始しています。


「子どもにとっては初めての大きな地震で、休んでいても余震のたびに目を覚まし、不安そう。」「余震が続き、怖いから避難所にいるけど、避難所にはおもちゃがないので、子どもがあきてしまう。」ーこれは、鳥取県中部地震で被災された保護者の声。これらの声をうけ、セーブ・ザチルドレンでは、子どもたちが少しでも安心できるように、倉吉市と北栄町の避難所で、子どもたちにぬいぐるみを配布しています。子どもたちの中には、早速、猫や犬のぬいぐるみに名前をつけながら、避難所にいる子どもたち同士で遊ぶ姿がみられました。



「被災地では、人々は余震の不安の中で過ごしています。私たちは、災害対策本部や社会福祉協議会、避難所をまわり、災害などの緊急下のストレスの中で子どもたちが示す反応などや、対応方法をまとめたパンフレットを配布しながら、被災地の家族のニーズ調査を実施しています。」セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン 国内事業部副部長 津田知子

緊急下の子どもの心のケア「子どものための心理的応急処置」はこちら

<ご寄付の受付先>
 ゆうちょ銀行(郵便局)
口座名:いのち・みらい貯金箱
口座番号:00190-8-791030
※ 振込手数料はご負担をお願いしております。
※ 領収証ご希望の方は、振込用紙通信欄にその旨ご記入ください
クレジットカードによるご寄付はこちらから

<いのち・みらい貯金箱>
セーブ・ザ・チルドレンは、国内外の緊急人道支援の最前線で、医療や保健サービス、食料や心のケアなど幅広い支援を提供し、子どもたちの命と未来を守るために活動しています。「いのち・みらい貯金箱」は、緊急支援が必要な地で迅速に支援を行うための基金です。熊本地震の被災地での活動をはじめ、世界各地の自然災害や人道危機における支援に役立てられます。

 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP