トップページ > スタッフブログ > アドボカシー(チャイルド・ライツ・センター) > 【12/4:研究会】子どもの権利条約選択議定書を作ろう !(2010.12.1)

アドボカシー(チャイルド・ライツ・センター)
(公開日:2010.12.01)

【12/4:研究会】子どもの権利条約選択議定書を作ろう !(2010.12.1)

 

3番目の国連子どもの権利条約選択議定書を作ろう

■ 子どもの権利条約総合研究所主催月例研究会 ■


子どもの権利条約総合研究所(代表:喜多明人早稲田大学教授)主催の月例研究会において、国連子どもの権利委員会に対する通報制度に関するご報告をさせていただきます。2010年12月6日からジュネーブで始まる国連作業部会の直前に、その焦点などを中心にお伝えする予定です。

みなさま、寒くなってきましたが、ふるってご参加ください。

■ 日時:  2010年12月4日(土)午後2時〜4時
■ 会場:  早稲田大学文学部39号館第4会議室
■ 主催:  子どもの権利条約総合研究所

■ 講師:  森田明彦  (子どもの権利条約NGOグループ/日本)
      セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン/チャイルド・ライツ・センター

■ セミナーの内容:

今回の研究会では12月6日よりジュネーブで開催される第2回国連人権理事会作業部会を控え、子どもの権利委員会に対する通報制度を巡る世界の動き、新選択議定書草案の内容、同草案に対する子どもの権利条約NGOグループの意見など、最新の情報をご報告します。

■ お問い合わせ:

子どもの権利条約総合研究所 (http://homepage2.nifty.com/npo_crc/)
162-0052 東京都新宿区戸山1-24-1
早稲田大学文学部33号館1576号室気付
TEL/FAX  03-3203-4355

 

***

セーブ・ザ・チルドレンは、「国連子どもの権利委員会に個人が申し立てできる制度を作ろう!キャンペーン」の日本での事務局を務めています。今後も、キャンペーンの参加団体と連携し、日本政府とも協力しながら、この選択議定書がよりよいものになるよう、積極的に働きかけを行っていきます。 



 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP