トップページ > スタッフブログ > アドボカシー(チャイルド・ライツ・センター) > 【MDGsサミット】各地でSTAND UPに参加!(10.09.21)

アドボカシー(チャイルド・ライツ・センター)
(公開日:2010.09.21)

【MDGsサミット】各地でSTAND UPに参加!(10.09.21)

 
9月17日〜19日にかけて行われた、貧困をなくすために「立ち上がる」世界同時イベント「スタンド・アップ」にセーブ・ザ・チルドレンも参加しました。「2015年までに貧困人口を半減すること」などを約束したミレニアム開発目標(MDGs)。その達成を求める意志を立ち上がることで示す本イベントは、年々参加人数が増加し、昨年には全世界で1億7千万人以上の人々が参加している一大イベントです。

<日本にて>

日本では、19日(金)に東京事務所および大阪事務所でスタンド・アップを行いました。

STANDUP_SCJ.JPG
 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン東京事務所にて

standup2010_SCJosaka.JPG
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン大阪事務所にて

20日(土)には、「動く→動かす」主催により実施された、表参道〜渋谷全長約3キロをパレードしMDGsを達成し世界の貧困を終わらせることを訴える「スタンド・アップ テイク・アクション 2010 東京パレード〜Make Noise for the MDGs〜」にもセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンのスタッフが参加しました。当日のパレードには、NGO団体や一般参加者約160名が参加し、パレードを通して大勢の人々にMDGs達成の重要性を訴えかけました。

StandUpParade_in_Shibuya.JPG
 
SavetheChildrenJapan.JPG

パレードの様子

<MDGsサミット開催地・ニューヨークにて>
MDGsサミットが開催されているニューヨークでは、19日にリンカーン・プラザにスタンド・アップ特設ステージが設置され、他のNGO団体とともにセーブ・ザ・チルドレンも参加しました。

NYstage.jpg
NYに設置された特設ステージ

standupSC.jpg
セーブ・ザ・チルドレンも参加

これらの活動をはじめ、セーブ・ザ・チルドレンはサミット期間中、様々なイベントに参加、あるいは主自らイベントを主催することで、各国首脳に対してMDGs達成の重要性を訴えかけていきます。







 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP