トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/子どもの保護 > GW"夢とらっく劇場"で、子どもたちに笑顔を運んでます!(2011.05.02)

日本/東日本大震災/子どもの保護
(公開日:2011.05.02)

GW"夢とらっく劇場"で、子どもたちに笑顔を運んでます!(2011.05.02)

 




 


避難生活で娯楽の少ない子どもたちとその家族にゴールデンウィークを楽しんでもらい、子どもたちに笑顔を取り戻してほしい、という思いから、岩手・宮城2県の計6か所をめぐる「夢とらっく劇場」を開催中です。
観劇中2.JPGこれまでにセーブ・ザ・チルドレンが「こどもひろば」を実施している地域を4tトラックが巡回して、荷台を舞台に劇を上演しています。劇の始まる前には、子どもたちが段ボール製の椅子を作るワークショップも開催。自分で作った椅子に腰かけて、「セロ弾きのゴーシュ」を観劇します。


すでに岩手県内の3カ所で実施し、連日大盛況。GW後半の、3、4、5日は宮城県内の下記で開催予定です。


◆5月3日(火) 宮城県名取市 ファミリーマート名取植松一丁目店 駐車場
◆5月4日(水) 宮城県東松島市 ロックタウン矢本 駐車場
◆5月5日(木) 宮城県石巻市 石巻市立大街道小学校 校庭
【時 間】 各回とも13:00〜15:00 荒天中止
【参加費】 無料
【協 力】 劇団「夢とらっく〜結〜」、アートリバイバルコネクション東北、セーブ・ザ・チルドレン支援企業



会場イメージ2_椅子づくり中.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像 イベント初日の岩手県釜石市市民体育館 芝生ひろば 桜も満開。



椅子づくり2_ブログ用.JPGのサムネール画像のサムネール画像 観劇用の椅子を自分たちで手作りするのも楽しい!!







最後に配るエコバックの中身、うさぎチョコLindt.JPG 子どもたちにはプレゼントも!!


写真撮影:Save the Children Japan


あたたかいご支援をよろしくお願いいたします。


 


 


 






 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP