トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/子どもの保護 > パキスタンの子どもたちから日本の子どもたちへ(2011.03.25)

日本/東日本大震災/子どもの保護
(公開日:2011.03.25)

パキスタンの子どもたちから日本の子どもたちへ(2011.03.25)

 




 


昨日、とても嬉しいメッセージが、世界の子どもたちから日本の被災した子どもたちへ寄せられました。


メッセージを届けてくれたのはパキスタン・パンジャブ州の子どもたち。


昨年11月、大規模な水害で自身も被災し、現在セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが支援する「こどもひろば」で遊んでいる子どもたちです。


 


今回、みんなが、日本の子どもたちを励ますために、応援メッセージを送ってくれました。少しでも子どもたちの励みになってくれればと祈りつつ、下に写真を添付します:


 



HPブログ_1.JPG

「暗やみの後には、かならず光がやってくるよ」



"There is light after darkeness"


 



HPブログ_2.JPG

「心配しないで。私もいっしょだから。私のところにおいで。一緒に生きよう」





"Don't worry, Dear. I also face this situation. Come with me, Dear. We live together."


 



HPブログ_3.JPG

「ぼくたちも同じ立場にいます。ぼくたちは、あなたたちと一緒にいます。」





"We had already faced these situations. We are with you."


 



HPブログ_4.JPG

「心配しないで。私たちは、あなたたちと一緒にいます。暗いことがおきた後は、必ず幸せが訪れます。」





"Don't worry. We are all with you. There is happiness after dark trouble.


 



HPブログ_5.JPG

「笑顔でいてください。」





"Keep Smiles."


 


写真提供:Save the Children Japan


皆様からのあたたかいご支援をお待ちしております。






 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP