トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/福島 > 福島:ふくしま再会支援プロジェクト
「タンタンの冒険ツアー」行ってきました!(2012.1.30)

日本/東日本大震災/福島
(公開日:2012.01.30)

福島:ふくしま再会支援プロジェクト
「タンタンの冒険ツアー」行ってきました!(2012.1.30)

 
11月26日(土)?27日(日)に福島県大熊町の中学生57名と「タンタンの冒険ツアー」に行ってきました!
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは昨年3月を機に、突然会えなくなってしまった福島のこどもたちがともだちと再会する機会をつくるため「ふくしま再会支援プロジェクト」を進めています。今回も会津若松市やいわき市、また東京近郊から、大熊町のこどもたちが集まり、参加してくれました。


東宝東和(株)とSupport Our Kids実行委員会の協力のもと、この冬話題の3D映画「タンタンの冒険」のプレミア試写会を楽しみました!

映画を楽しむだけでなく、未来を担うこどもたちに国際交流を体験してもらいたいと思い、26日は「タンタンの冒険」の監督をされたピーター・ジャクソンさんの出身国のニュージーランド、本作品の原作が生まれたベルギーの両大使館を訪問しました。
ニュージーランド大使館では、ともだちとの再会記念イベントや大迫力のハカでのお出迎え、ニュージーランドバーベキューを楽しみ、ベルギー大使館では「タンタンの冒険」誕生秘話を聞いたり、ベルギーのチョコやワッフルなどのスイーツをいただきました。

【26日:ニュージーランド大使館にて】









【26日:ベルギー大使館にて】









【27日:TOHOシネマズ日劇にて】

27日はいよいよ「タンタンの冒険」の試写会。スティーブン・スピルバーグ監督とピーター・ジャクソン監督からの応援メッセージビデオが流れて、いよいよ本編ではみんな3Dメガネを着用し最後まで楽しんでくれました!



本編終了後には感想発表会を行い、そこでは思わぬサプライズゲストの出演で会場は大盛り上がり!
「一生心に残るイベントになった!」
「また見てみたい!」
などの声をいただきました。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは今後も福島のこどもたちが再会するための機会づくりをサポートしていきます。

報告:仙台事務所 宮川
写真:Save the Children Japan


 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP