Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/scjcms/sc_activity.php on line 332 Warning: Unexpected character in input: '' (ASCII=8) state=0 in /virtual/143.125.241.114/home/scjcms/sc_activity.php on line 333 「きれいで安心して遊べる公園がほしい」〜石巻での公園づくり〜(2012.04.20)
トップページ > スタッフブログ > 日本/東日本大震災/子どもの保護 > 「きれいで安心して遊べる公園がほしい」〜石巻での公園づくり〜(2012.04.20)

日本/東日本大震災/子どもの保護
(公開日:2012.04.20)

「きれいで安心して遊べる公園がほしい」〜石巻での公園づくり〜(2012.04.20)

 

石巻市では、多くの公園が震災の影響を受けました。津波の被害で遊具が破損しただけでなく、長期間にわたってがれき置き場になっていた場所も少なくありません。まち全体の復興が急がれるなか、子どもたちが遊び、学び、発達するための安全かつ保護的な環境は、今でも限られています。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは、ユニリーバ・ジャパン株式会社の「ユニリーバこども笑顔プロジェクト」からご支援をいただき、子どもたちが安心して遊べる場所をつくる事業を進めています。ユニリーバ製品の売り上げの一部により、石巻市など5箇所の公園と集会所を整備し、約2,000人の子どもたちに安心・安全な遊び場を提供できる予定です。

そのうちのひとつ、「鹿妻第5公園」の整備に向けてはこれまで、鹿妻小学校の子どもたちと一緒に、新しい公園のデザインについてアンケートを実施したり、デザイン・コンテストを行ったりしてきました(「きれいで安心して遊べる公園がほしい」〜石巻での公園づくり〜)。

鹿妻第5公園の工事がこの20124月からはじまりました!そしていよいよ、子どもたちが願う公園がかたちになります。




鹿妻第
5公園のテーマは、「小さい子からおじいちゃん・おばあちゃんまで交流できる公園」です。新しい公園のデザインの特徴は、この3つ。

〜 小さい子も小学生も安全に楽しく遊べる
〜 よじのぼったり、競争したり、いろいろな挑戦ができる遊具がある
〜 おうちの方がみんなで見守りながら休める場所がある

子どもたちが安心・安全に時間を過ごせるよう、工夫されています。


子どもたちはこれまで、どのような公園がほしいかについてのアンケートに答えたり、複数の公園図面案のなかからひとつを選ぶデザイン・コンテストに1票を投じたりして、公園づくりに参加してきました。今後は、完成後の鹿妻第
5公園の維持・管理に子どもたちが携われるよう、引き続き取り組んでいければと考えています。子どもたちは公園の一利用者であると同時に、地域社会の大切な一員だからです。

鹿妻第5公園の完成を記念して、オープニングイベントを行います!日時は2012428日(土)と29日(日)の2日間、いずれも13:00から15:30。新設の遊具でおもいっきり遊ぶのはもちろん、防災について学べるコーナーがあったり、クイズラリーをしたり。ポケモンの支援活動「POKÉMON with YOU」ご協力で、POKÉMON with YOUワゴンもやってきます!ぬり絵やペーパークラフトのほか、エコバッグづくりもできちゃいますよ!たくさん遊んで喉が渇いたら、ユニリーバ・ジャパン株式会社からのリプトンティーでおいしくリフレッシュを。楽しいイベント盛りだくさんですので、ぜひ、お立ち寄りくださいね。

*なお、天候等によってイベント実施日が変更される場合がありますのでご了承下さい。
*鹿妻第5公園住所:宮城県石巻市鹿妻5丁目

(報告:仙台事務所 阿部)


 

あなたのご支援が子どもたちの未来を支えます

もっと見る

毎月寄付する

月々1500円から、自分に合った金額で子どもの支援ができます。
定期的に年次報告書や会報誌をお送りしています。

今回寄付する

1回から無理なくご支援いただけます。

PAGE TOP