【4/8(土)参加者募集】
神戸から発信!東日本大震災・熊本地震を経験した子どもたちの声

阪神・淡路大震災から22年、東日本大震災から6年、そして熊本地震から1年。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンは、東日本大震災や熊本地震で被災した子どもたちの声を、神戸から日本中に届けるイベントを開催します。

今回のイベントには、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが東日本大震災および熊本地震緊急・復興支援の活動の中で、共にまちの復興について取り組んできた岩手県山田町・陸前高田市、宮城県石巻市、熊本県益城町の子どもたちが参加。震災を経験して感じたこと、復興に向けて伝えたいこと、活動したことによる変化など、子どもたち一人ひとりの声に耳を傾けながら、被災した地域の復興のこれから、未来の震災への備えなどについて考えます。

たくさんの皆様のご参加お待ちしております。


【日時】2017年4月8日(土)13:30~15:30
【場所】株式会社フェリシモ内プラットファーム(神戸三宮駅 徒歩約5分) 
          神戸朝日ビルディング21階
          *アクセスはこちら http://www.felissimo.co.jp/company/guide/001.cfm
【定員】先着100名 *中学生以下の場合保護者同伴でお願いいたします。
【参加費】無料
【申込方法】参加申込専用フォームにてお申込ください。https://goo.gl/lPJBLE
                 申込締切 4月3日
【問合せ】セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン大阪事務所
              電話:06-6232-7000 (平日9:00~17:00) 
【主催】公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
【協力】株式会社フェリシモ
【後援】兵庫県・神戸市
PAGE TOP

〒101-0047 東京都千代田区内神田2-8-4 山田ビル4F